忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

これじゃアメリナじゃん!

今日は帰ったらゼルアメキリリク仕上げる予定だったのに、15巻の表紙で目茶苦茶ときめいちゃって、リナの新コスを走り書きしたはいいが、やはり失敗してしまい、実るものもないまま、結局時間だけが過ぎていった・・・・・・。(自分の場合、完成イメージを持たないと確実に失敗する・・・もうあてもなく走り書きするのは控えよう・・・・・・)
だがくじけてはらなん。失敗は成功の母!てなわけで勿体無いから使う!
断片。
▲『後ろ手に隠したはいいがアメリアにしっかりバレて握られている』部分が下にあった。
そう!何って新装版の表紙!
はまりやさんの所で13,14,15の新表紙を見ておったまげた!もう・・・!美麗過ぎですよ!すんごい良い!良過ぎて見入っちゃってしばらくうっとりモードから抜けられなかった。特に14巻のミリーナ!エロいとか言ってる場合じゃないですよ。本当に綺麗で、色も美しくて・・・・・・私の貧弱なボキャブラリーではとても気持ちを言い表せない。『あぁ消えちゃうんだなぁ・・・』という切なさから逃れられない、そんな一枚です。そしてルークとの構図のなんと素晴らしい事よ。新装版は8巻がダントツで気に入ってた自分ですが、14巻も同じくらいお気に入りになりそうです。
------------------------------------------------------------------------------------------
これで全部15巻分出揃ったわけですが・・・・・・本当に見事な大作でした。
ここに至るまで、この絵巻物が完全なる一枚絵なのかどうか、ずっと疑問でした。いや、ここまで見事に連結してるんだから当然一枚絵だろ、と言われればそうなんですけど、このボリュームで、クオリティで、書き込みの量で、一枚に纏められる技量って・・・・・・私には脅威でしか在り得ません。
15枚分の心血と集中力とテクが文字通り、一枚の絵に集結してるんですよ、この15枚の中のどこにも誤魔化しは効かず、全てが完全でなくてはいけない・・・・・・どれだけのエネルギーを放出したのか、と考える度に、あらいずみ先生が今、空気を抜いたフーセンの如くフニャフニャになってやしないかと心配になってきます。(いやいやいや)

完成までどれだけの歳月を要したのか・・・・・・すごく気になる。
気になると言えば、10、11、12巻の絵柄。これもすごく気になってたんですよね。
この三巻分だけ異様にキャラにデフォルメ掛かってる気がするんで・・・・・・もしかして、過去の自分の絵柄を(パロディ的に)再現したかったのがこの三枚なのかな、とは思ってるんですが。というのは、あらいずみ先生の絵の歴史で、最もデフォルメが効いてた頃の絵柄と、この10~12の絵が被るもんで・・・。
どーなのかなー・・・・・・こればっかりは本人しか判り得ない話だ。
-------------------------------------------------------------------------------------------
今回の新装版シリーズが決定した時、個人的に大変期待を掛けた巻がありました。
もしかしたら同じ想いの人がいたかもしれない。最終巻、15巻です。

さっきの話とダブりますが、あらいずみ絵の変遷の中で、極端にデフォルメに走っていた次期がありますよね。(本編で言うと14、15なんかがかなり顕著だと私は思ってるんですけど。そこは人それぞれで感じ方が違うはず)
別に全部が嫌、というわけではないんですが、微妙にその頃の絵は苦手でした。
まあその辺の心情は割愛するとして・・・・・・その、苦手な時期が最終巻発行の時期と被っちゃったんですよね。
故に新装版の15巻には計り知れない期待があって・・・・・・もう今か今かと待ち望んでおりました。

さて、その15巻。
嬉しいサプライズはひとまず置いといて・・・・・・いやもう・・・とっても良い意味で予想を裏切られました。
私、そりゃもう固定観念バリっバリで、『戦ってる二人』が描かれるとばかり思ってたんですよ。
血生臭い、ドギツイ程のシリアス。そんな絵面ばっかり浮かんでて。


眺めれば眺める程、この最終巻の表紙・・・・・・『これが一番ふさわしい』と思わせてくれるから不思議。
何て爽やかで、肩の力が抜けてて、でも前向きに捉えられた一枚なんだろー・・・と思います。
二人は物語の定点から離れて、未来へ向かっている。新しい装いに新しい旅。本編ラストの言葉と違わず、やっぱりしぶとく前に進んでいる、終わったけど、架空の物語は進んでいる・・・・・・
そういう夢みたいなものを感じ取った一枚でした。
当時じゃなくて、今だから、物語に呑み込まれずにこれだけ清清しい二人が描けたんじゃないかな、と勝手に思ってます。と同時に、今更ながら、本当に物語が終結した事の切なさをひしひしと、感じちゃうんですけど・・・・・・。

なんかね、初見の時はこの新コスと疑惑のブレスレットに目が行っちゃって、ワクワク感の方が勝ってたんですけど、ふとした瞬間に、手を振ってバイバイされてる様に見えたんですよね。それが無性にさみしくて。
でも心の底から満足してます。本当に新装版出てよかった。
素晴らしい絵を見れて本当に良かったです。
-------------------------------------------------------------------------------------------
ここまで書いてる間に萌え話をする気力も消え去った・・・・・・

何って、例のブレスレットですよ!何!何なのあれ!
最初、リナのコスが昔でたTRPG本の表紙(魔法教室)と被って、正装なのかと思っちゃったんですよね。って事で、タイトル、デモンスレイヤーズだし、二人の称号だし、もしかして二人で勲章でも貰ったのか!?と思った。
でも考えてみると、そもそもどの団体が、何の目的で勲章なんか渡す必要があるのか判らなくなった。
魔道士協会が代表するのも妙だしな・・・・・・?とか何とか考えてたら、大きい方の画像を見る事が出来ました。
うん、他サイト様でも色々仰られてます様に、フツーに、これ、アクセサリーですねー!はっはー!
どちらかが贈ったのか、二人で買ったのか。いやいや、どんなルートでああなったにせよ、とんでもない燃料投下には違いない。私も思う存分、妄想させて頂きます!
(そりゃもう、先生方の掌の中でコロコロと喜んで転がろうと・・・・・・)
しかし何かひょうたん型。(そう見えるだけだと思うが)何なんだ。そん中に夢でもしまってんのか君らは・・・・・・。

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

I love Lina's new outfit! :D I got impressed when I saw it last week. But I think her new outfit needs more jewels hahaha they forgot her passion for them.

Do you know if the braceletes that both Lina and Gourry are wearing on the new 15th cover have any especial meaning? In the spanish forum we are all so intrigated about it hahahaha

プロフィール

HN:
アリヨシ
性別:
女性
自己紹介:
連絡先はこちら↓(返信遅)
kitakitakitaro2007@yahoo.co.jp
skypeはunchpuripuriで多分しゃべれる。

合同サークルブログ:
http://thelimppolygon.blog.shinobi.jp/
twitter mixi yfrog uncoon
------------------------------------------
◎camelog(主にねこと料理写真)◎
------------------------------------------

twitter

アクセス解析